車の買取査定価格の一括比較サイトと一番安い自動車保険の探し方を紹介しています。

2020年4月契約分から自賠責保険が16.4%下がります。

自賠責保険料 4月から16.4%値下げへ 保険料値下げは3年ぶり

金融庁は1月22日、自動車損害賠償責任保険(自賠責保険)の保険料に関する審議会を開き、全車種平均で16.4%の引き下げを決めました。4月の契約分から適用されます。

値下げは2017年4月の保険料改定以来3年ぶりで、自動ブレーキをはじめとする自動車の安全性能の向上で交通事故が減っていることが背景にあるようです。

 

 

自家用乗用車の場合、沖縄県や離島を除いた2年契約で16.6%下がります。現在の保険料は2年間で2万5830円ですが、4280円安くなって2万1550円となります。

一般的な軽乗用車では2年契約で3930円安くなり2万1140円となります。

 

自賠責保険とは?

 

自動車保険の基本中の基本といえるのが「自賠責保険」です。自賠責保険とは自動車損害賠償保障法によって「すべての車の所有者に加入が義務付けられている損害保険」です。
そのため、期限が切れてしまうと大変なことになります。

自賠責保険には絶対加入しないといけません。
自賠責保険は強制保険とも呼ばれ、車の所有者に加入が義務付けられている保険です。
加入していなければ車検が通らず、一般道を走行することはできません。

自賠責保険が切れた状態で一般道を走行すると、1年以下の懲役または50万円以下の罰金となるだけでなく、違反点数6点が付加されるため免許停止処分になります。
また、期限切れになっていなくても自賠責保険証明書を携帯せずに運転した場合は30万円以下の罰金となりますので、期限切れとあわせて十分に注意しましょう。

なお、この自賠責保険は取扱の保険会社や代理店によって保険料が変わるものではありません。通常は損害保険会社や自動車販売店などを窓口として加入するのが一般的です。

 

自賠責保険だけで補償は十分なの?

交通事故の被害者救済を目的とした自賠責保険ですが、「自賠責保険の補償範囲」(下表)にあるように、補償されるのは人間のみ。
建物、相手の車、自分の車、電車やバスなどの交通機関を壊してしまっても、保険金は1円も支払われず、すべて自己負担となります。

なお、人への補償は最高で4,000万円(要介護の重度後遺障害時)、死亡時3,000万円となります。

自賠責保険の補償範囲
対人 物損
傷害 120万円
(治療費/休業補償/慰謝料)
あらゆるものに対して補償ゼロ
死亡時 3,000万円
(逸失利益/治療費/慰謝料/葬儀費用)
後遺障害時 4,000万円
(逸失利益/治療費)

しかし、以下の表にまとめたように事故によっては高額な賠償金額になることも珍しくありません。また、自分のケガも一切補償されません。
このような背景から、自賠責保険に加え、任意の自動車保険の必要性がクローズアップされているのです。

 

「車の任意保険」は見積もりサイトで選びましょう。でも・・・。

「自分だけは交通事故は起こさない」なんて考えている人はいないと思いますが、万一の事故のときのために「任意保険」は必須です。

それは被害者のためというよりも、万一加害者になってしまったときの自分に掛ける保障、自分の未来に対する保険といえるでしょう。

 

今の自動車保険は、あなたに合っていますか?どうせ加入するなら少しでも安いほうがいいですよね。

見直すことで保険料がぐんと安くなることも。見積もりをとって比較しましょう!

 

代表的なサイト2つに申し込んで見ましょうどちらが安いのか?

このトヨタ車の現在契約している会社の保険料は団体割引が15%ついて40.680円です。

 

 

さあ、この金額がいくらになるのでしょうか。

そしてサイトによって価格はどう違うのでしょうか。比較したのは次の2つのサイトです。

■こちら「保険スクエアbang!」自動車保険一括見積もり【無料】

 

■こちら自動車保険一括見積もりインズウェブです。

 

の二つのサイトです。どちらも申し込みは非常に簡単です。

しかし、見積金額に大きな違いがありました。

 

結論から言いますと。インズウェブの方が安いです。

 

比較の見積書を貼り付けます。

 

左の32.150円が保険スクエアの見積書で

右の30,210円がインズウェブからの見積書です。

 

いかがですか、まったく同じ内容なのに

 

「見積もりサイトが違うだけで1,940円もちがう!!」

 

という結果が出ました。

 

↓安いほうの見積もりサイトはインズウェブはこちらをクリック ↓

自動車保険一括見積もりインズウェブ

 

詳しく知りたい方は

>>>一番安い自動車保険はどこ? 一括見積もりはサイトによっても価格が違うぞ

をご覧ください。

 

 

 

提携買取業者数が日本最大!
電話も査定も1回だけで500社に提示!
ズバット!!最大10社からの見積もり
9項目で簡単査定で10社から見積もり
楽天ポイント3000点貰える。9社見積
あきらめないで!!事故車買取専門店


全国対象・トラック買取専門店3社



「外車王」 輸入車・外車無料査定

カテゴリー
仮想通貨Wallet+国際CardのSB101