車の買取査定価格の一括比較サイトと一番安い自動車保険の探し方を紹介しています。

「シビック タイプR」限定750台に希望者1万件以上!!商談者はくじ引きで決定済み。

FF量産車では世界一の310馬力!!

 

3年ぶりに日本で復活するホンダのスポーツカー「シビック タイプR」を

750台限定で売り出すと告知したところ、1万件以上の申し込みが殺到しました。

 

 

 

 

「シビック タイプR」は欧州で7月に先行発売されましたが、

日本国内では、英国から輸入し、来年1月から納車を始めます。

 

ホンダが今秋、インターネットで購入希望者を募ったところ、

予想を上回る申し込みがあり、抽選で商談に臨める人を決めました。

 

すでに商談当選者は決定しています。残念ながらもう買えません。

 

 

価格は消費税込み428万円。燃費はガソリン1リットルあたり13キロ。

 

 

 

ちなみにカラーはホワイトとブラックがあります。

しかし、ホワイトが550台に対して、ブラックは200台です。

この差は何なのでしょう・・・。

 

 

 

 

新型「シビックタイプR」は、新開発の2リッター直列4気筒 VTECターボエンジンを搭載し、

最高出力310馬力、最大トルク400N・mの圧倒的パフォーマンスの歴代最高モデルです。

 

2015年3月にドイツ・ニュルブルクリンク北コースで行った走行テストでは、

7分50秒63のラップタイムを記録。

それまで最速だったルノー メガーヌR.S.トロフィーRのタイムを上回り、

現在のFF量産車で最速を誇ります。

 

とまあ魅力的な数字が並んでいます。

実際の走行動画はホンダのサイトで見られます。

 

 

なぜ750台だけの限定販売なのでしょうか。

 

 

ほしいという人が1万人以上いるのになぜ750台限定なのか。

もったいないでしょ。売れるならどんどん作ればいいのではないのでしょうか。

 

 

例えば、世界中に750個しかない特殊な素材を使っているから750台しか作れない。

というのであれば仕方ありませんが、シビックタイプRは

イギリスの工場で生産される普通の量販乗用車です。

 

期間を決めて注文を受け付け、それに合った台数を生産したら良いのです。

 

 

せっかくユーザーのニーズに合わせた魅力的な車を提供しているのに

「欲しいのに買えない」状態にしていることは、企業としていい姿勢とは言えないでしょう。

 

なかなか物が売れない時代に、消費者のニーズに合わせた企画力は素晴らしいと思います。

でも、それが一部の人しか享受できない抽選とか限定といった方法は

消費者を馬鹿にしているように感じられます。

 

 

 

 

 

 

ホンダ車ファンがいつでも欲しいときに購入できる体制が欲しい

 

 

現時点では同じホンダのS660が約1年の納期遅延に陥り、

260~300万円の中古車が売られている状態です。

S660の新車価格は上級のαで218万円にもかかわらずですよ。

実際にホンダ車が投機まがいの対象になり市場を混乱させています。こういう状態は困ります。

 

 

今のクルマ界は沈滞した雰囲気だから、シビックタイプRやS660のような元気の良いクルマは

大歓迎なんです。

そうなって欲しいと願っています。

 

 

 

 

 

 

 

東京近郊エリアなら一番お勧め最新式
提携買取業者数が日本最大!
電話も査定も1回だけで500社に提示!
ズバット!!最大10社からの見積もり
9項目で簡単査定で10社から見積もり
楽天ポイント3000点貰える。9社見積
あきらめないで!!事故車買取専門店


全国対象・トラック買取専門店3社



「外車王」 輸入車・外車無料査定

カテゴリー
仮想通貨Wallet+国際CardのSB101