車の買取査定価格の一括比較サイトと一番安い自動車保険の探し方を紹介しています。

自動車税を滞納した場合と自動車税を安くする方法

納税期限と金額

 

今年も自動車税納税の期限が近づいてきました。

 

その年の4月1日現在の所有者に対して納税義務があります。

期限は5月末日。今年は日曜日ですから6月1日が納付期限です。

 

つまり、6月1日の23時59分まではコンビニおよびネットでの支払可能期限ということです。

でもだいたいの社会人のボーナスは6月末とか7月ですよね。

もう少し期限を延ばしてくれたらいいのに・・・と思います。

 

 

ちなみに平成27年度から【環境負荷の大きい自動車に対する重課】に変更があります。
重課率が”10%”⇒”15%”に変更になっています。

 

対象車はこちらです。

○ガソリン自動車・LPG自動車・・・平成14年3月31日までに新車新規登録を受けたもの
○ディーゼル自動車・・・平成16年3月31日までに新車新規登録を受けたもの

6月1日を過ぎたらどうなるの?

 

まず、支払ったことを証明する、納税証明書が無いと自動車検査証・いわゆる車検が受けられません。

車検にかからない場合はラッキー・・・ではなくて、7月中旬頃に督促状が届きます。

 

ここで支払えば延滞金は発生しません。

ですから、7月中旬までにボーナスが出るならそこまで待ってから支払っても問題ないですね。

 

実は、延滞金は6月1日以降から計算されていますが、

法律で端数は切り捨て1,000円未満は払う義務がありません。

このため、延滞金が1,000円に達するまでは基本金額のみの支払いでOKです。

 

延滞金の金利について

 

納税通知書の 裏面に記載されています。

 

納期限の翌日から1か月を経過する日までは年7.3%
当該納期限の翌日から1か月を経過した日以降は年14.6%

 

↑ と書かれていますが、

ただし2015年は特例基準割合の適用があるため納税期限を過ぎて1ヶ月は【2.8%】

その後は【9.1%】の延滞金がかかります。

 

ということですから例年よりは安いです。

では実際にいつから延滞金を支払わなければならなくなるのか、一覧表にしました。

 

 

例えば45,000円の自動車税の場合は2015年9月21日から1,000円以上の延滞金が発生します。

6月1日から30日までが2.8%。9月20までの82日間が9.1%の合計112日間です。

 

45,000円×0.028÷365日=3円×30日=90円

45,000円×0.091÷365日=11円×82日=902円

合計992円です。

 

延滞金は1,000円未満であるときにはかかりませんので、

9月20日までは計算上は992円ですが延滞金は発生しないことになります。

 

しかし、9月21日になると1日分11円がプラスされて合計1,003円です。

100円未満の端数切捨てですから1,000円の延滞金が発生します。

 

つまり、自動車税45,000円の車の場合、9月21日には延滞金込みで

46,000円支払わなくてはいけません。

 

さらに支払わないとどうなるの?

 

もちろん延滞金は増えていきます。

 

その後、9月以降1ヶ月おきくらいに赤く印刷された督促状が届きます。

これも無視をして支払わないと、12月頃に都道府県の担当者が自宅へ来ます。

ただ、これも「払います」と言えばスグに帰りますので心配はありません。

 

それでも無視をしていると、春頃には差し押さえでたくさんの人が押しかけることになります。

ということにならないように上記の表の期限までには支払ったほうがいいでしょう。

 

自動車税を安くするには

 

もちろん税金なので理由も無く安くなりません。

 

あなたの身内に通院している方、

またはリハビリや様々な障害施設に通所している方はいませんか?

 

もし通院・通所していて生計を共にする同居の親族がいるならば、

一台に限りですが通院専用に使用する目的として身体障害者減免申請が受けられます。
申請が通れば、毎年自動車税が免除されます。

 

詳しくは納税通知書の裏面に記載されています。

 

 

お勧め記事 ↓

 

愛車を高く売却するポイント。

輸入車売りたいなら輸入車買取専門店に売る理由とは?

トラック・重機・商用車の買取は今がチャンス!! トラック買取 活用査定術とは。

 

東京近郊エリアなら一番お勧め最新式
提携買取業者数が日本最大!
電話も査定も1回だけで500社に提示!
ズバット!!最大10社からの見積もり
9項目で簡単査定で10社から見積もり
楽天ポイント3000点貰える。9社見積
あきらめないで!!事故車買取専門店


全国対象・トラック買取専門店3社



「外車王」 輸入車・外車無料査定

カテゴリー