車の買取査定価格の一括比較サイトと一番安い自動車保険の探し方を紹介しています。

車保険・各社見積もり取って比較しました。早い安い満足度も高い車保険会社はここです。

自動車保険を一括見積もりサイトで見直す。

 

愛車のトヨタMR-Sの自動車保険満期が近づいてきました。

現在の年間保険料は三井ダイレクト損保で年間23,110円です。

 

 

この金額は昨年2015年の10月時点で一番安かった「三井ダイレクト」の価格でした。

昨年と同条件で三井ダイレクトのホームページで見積もりを取ったところ・・・

 

 

↑なんと昨年よりも高くなりました。

もっと安い保険会社を探して見ましょう。

 

車保険の見積もりは、1度に多数の会社の見積もりを送ってくれる「一括見積もりサイト」が便利です。

ただし、見積もりサイトが違うだけで同じ車でも保険金額が違います。

証拠画像はこちらです。

 

 

↑ まったく同じ車種で同内容なのに「見積もりサイト」が違うだけでこんなに差が出ます。

詳しくは見積もりサイトで違う車保険の詐欺 の記事をお読みください。

 

というわけで安いほうの見積もりサイトのインズウェブを利用しました。

自動車保険一括見積もりインズウェブ

 

 

自動車保険一括見積もりサイトの申し込み方

 

 

簡単です。まずは愛車の車検証と現在の総走行距離と免許証を手元に用意しましょう。

 

 

そして、上記のバナーをクリックします。すると次の画面になります。

 

 

 

↑ 一括見積もりをクリックして画面の指示通りに必要事項を入力しましょう。

 

 

 

 

 

↑ そのまま必要事項を入力しましょう。

7ページほどありますから途中は省略します。最後のページで確認しましょう

 

 

 

 

↑ 確認して問題なければ「見積もりをGET」をクリックします。

 

 

 

↑ 完了するとこの画面になります。

それと同時に「チューリッヒ」「SBI損保」

「セゾン自動車火災」「アクサダイレクト」の4社の見積もりが作成されて

確認することが出来ます。

 

 

 

↑ 見積もり入力と同時に表示されます。

また、自分のアドレスにも結果が瞬時に送られてきます。

 

 

 

↑ 見積もり4社は同時メールをくれます。

その他の保険会社は1週間から10日前後で見積書を郵送してくれます。

 

これを見ると私が現在契約している三井ダイレクト23380円よりも

チューリッヒのほうが4960円も安い 18420円です。

 

 

昨年よりも早く結果が出るためさらに便利になった見積もりサイト

 

 

昨年の10月に自動車保険一括見積もりインズウェブから同じように見積もりを取ったのですが

そのときは「チューリッヒ」は含まれていませんでした。

今年はダントツでチューリッヒが安いのでびっくりデス。

 

 

車の保険は安いだけでいいのか?

 

 

という疑問もあります。そこでインズウェブサイトの口コミページを調べてみました。

ここには「みんなのインズウェブ体験談」や「満足の声・不満の声」が集まっています。

 

 

↓ 不安な方はまずは覗いてみましょう。

保険の窓口インズウェブの口コミ
基本的に保険会社は信用を売る会社です。

保険料が安いから事故対応能力が低いということはありません。

 

 

 

自分は今回は一番安い「チューリッヒ」と契約しようと考えます。

皆さんも自分の車の保険料を見直す時期なのではないですか。

 

 

↓ お勧め一括見積もりサイトは保険の窓口インズウェブです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー
東京近郊エリアなら一番お勧め最新式
提携買取業者数が日本最大!
電話も査定も1回だけで500社に提示!
ズバット!!最大10社からの見積もり
9項目で簡単査定で10社から見積もり